※ 当ブログではアフィリエイト広告を利用しています
※ 当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

chocoZAP(チョコザップ)に1か月通ってわかったメリット・デメリット

chocoZAPに1か月通ってわかったメリット・デメリット レビュー

スポーツジムに通いたいんだけどchocoZAP(チョコザップ)ってどうなの?

とっぴー
とっぴー

実際に通っている僕がメリット・デメリットを教えるよ

こんにちは。

最近、コンビニジムこと「chocozap (チョコザップ)」が人気ですが「実際のところchocoZAPはどうなの?」と気になっている人も多いのでは?

そこでchocoZAPに入会して約1か月(2023年12月10日現在)の僕がメリット、デメリットを紹介します。

この記事を読めば、入会する前に自分にchocoZAPが合っているのかが分かります。

ぜひ参考にしてみてください。

chocoZAPのメリット

chocoZAPのメリット

月額2,980円(税込3,278円)とリーズナブル
24時間365日使い放題
全国の店舗で利用できる
服装、靴も着替え不要(スーツのままでも利用できる)
入会でもらえる体組成計とヘルスウォッチが便利
ドリンクバー(ちょこカフェ)無料
その他、エステ・脱毛・ホワイトニングなど多彩なサービスが使い放題

月額2,980円(税込3,278円)とリーズナブル

一般的なスポーツジムでは8,000円~1万円程度の月額がかかることが多いですが、chocoZAPではなんと税込3,278円!

従来のスポーツジムの3分の1程度という圧倒的コストパフォーマンスです。

安価な料金なので気軽にはじめられます。

とっぴー
とっぴー

ちなみに初月会費は日割り計算なので月途中で入会しても無駄にはなりません

24時間365日使い放題

コンビニジムの名の通り、24時間365日営業しています。

そのため早朝や深夜なども含め、生活スタイルにあわせてジムに通うことができます。

全国の店舗で利用できる

chocoZAPの店舗数は全国1,000店舗以上(2023年9月27日時点)。

店舗は順次拡大中なので今後も増えていきます。

地元の店舗だけではなく全国の店舗で利用できるので、お出かけ先や出張先などで運動できるのは嬉しいですね。

服装、靴も着替え不要(スーツのままでも利用できる)

普段着のまま気軽に立ち寄れるのも大きなメリット。

スポーツジムというと大きなスポーツバッグにウェアとシューズを入れて通うイメージがありますが、chocoZAPの場合は荷物が少なく通えるのでラクです。

ちなみに僕は仕事帰りに寄る時はスーツのまま通っています。

とっぴー
とっぴー

僕以外にもスーツの人はたまに見かけます。僕がよく通う店舗では6割がスポーツウェアで4割が普段着という印象ですね。

入会でもらえる体組成計とヘルスウォッチが便利

スターターキットとして体組成計とヘルスウォッチをもらえます。

それぞれ計測結果が専用アプリに反映できて記録が残せるので大変便利です。

日々の運動の成果を確認するのが楽しくなりますね。

ドリンクバー(ちょこカフェ)無料

ちょこカフェ

ちょこカフェ

chocoZAPには無料ドリンクバーのちょこカフェがあります。

コーヒー(ホット、アイス)やコラーゲン飲料、プロテイン飲料など飲み放題!

なかなか他のスポーツジムにはない嬉しいサービスですね。

その他、エステ・脱毛・ホワイトニングなど多彩なサービスが使い放題

chocoZAPのサービス

chocoZAPのサービス

その他、chocoZAPならではのオリジナルサービスが満載。

僕はまだ利用したことはないですが、セルフエステ、セルフホワイトニング、セルフ脱毛などが利用し放題です。

特に女性には嬉しいサービスかもしれませんね。

ちなみに店舗によって利用できないサービスがあるので注意してください。(僕の地元店舗ではマッサージチェアとゴルフはありませんでした)

chocoZAPのデメリット

chocoZAPのデメリット

混雑時にマシンが空いていない
スタッフが不在
シャワー等の設備がない

混雑時にマシンが空いていない

僕の地元のchocoZAPでは平日の18時~19時が混雑します。

この時間に行くとたいてい使いたいマシンが使えないことが多いです。

ストレス発散に行っているのに、人が多すぎて逆にストレスになることも・・・

そのため混雑時間を避けて通うことをおすすめします。

ちなみに専用アプリで「お気に入り店舗」として登録しておくと、現在の混雑状況を確認できるので便利です。

スタッフが不在

chocoZAPはスタッフ無人のスポーツジムです。

そのため困りごとがあった時にスタッフに確認できないので不便になることも・・・

備品の不足やマシンの故障などがあれば専用アプリから報告する流れになっているので即時対応は難しいかもしれません。

シャワー等の設備がない

大きなスポーツジムであればシャワーやサウナ等が備わっている場合が多いですが、chocoZAPにはありません。

スポーツ後にすぐにシャワーで汗を流せないのは、人によってはデメリットとなるかもしれませんね。

chocoZAPが合っている人

chocoZAPが合っている人

以上のメリット、デメリットを踏まえて次のような人がchocoZAPに合っているでしょう。

スポーツジムにお金をあまりかけたくない
気軽に通いたい
時間を気にせず通いたい
自宅近く、勤務先近く、通勤途中のいずれかにchocoZAPがある
chocoZAPのサービスの中で受けてみたいサービスがある

まとめ

まとめ

いかがでしたか?

僕は気軽にリーズナブルに通えるため、長続きしそうです。

気になる人はぜひchocoZAPをチェックしてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました