ヴィダルサスーン電気シェーバーの使い心地は?肌が弱くしっかり剃りたい人におすすめ

ヴィダルサスーン電気シェーバーの使い心地は?肌が弱くしっかり剃りたい人におすすめ 生活・おすすめ

男性のみなさん、電気シェーバーはどのようなものを使っていますか?
僕は今回、長年愛用したフィリップスの回転式電気シェーバーの調子が悪くなってきたため、買い替えることにしました。

購入したのは「ヴィダルサスーン VS SASSOON FOR MEN シェーバー VSM-6300/SJ」(製造販売元:小泉成器株式会社)

ヴィダルサスーンはシャンプーなどのヘア商品のイメージが強いですが、メンズ用の電気シェーバーが2021年10月に発売されました。
まだ発売されて間もないこともあり、口コミ情報が少ないのですが、今まで使っていたフィリップスと同じ回転式だったこともあり、期待を込めて購入してみました。

実際使ってみたら、かなり良かったのでご紹介します。
電気シェーバーの買い替えを検討されている方、ヴィダルサスーンのシェーバーの口コミを探している方には参考になると思いますので、是非見ていってください。

ヴィダルサスーンの回転式シェーバー「VSM6300SJ」の特徴

肌にやさしい回転式シェーバー。
一目でわかるデジタル表示。
顔の凹凸に合わせて動くシェーバーユニットと、剃り残しをカバーするダブルリングカッターを採用し、どこまでも優しい剃り心地へ。

フローティングヘッド
顔の凹凸に合わせて動くシェーバーユニット

ダブルリングカッター
二重内刃がヒゲの剃り残しをしっかりカバー

デジタル表示
バッテリー残量が一目でわかるデジタル表示

もみあげ・ヒゲトリマー
もみあげ、ヒゲのお手入れも簡単なトリマー

防水設計
IPX7基準の防水設計

充電・交流式
便利な充電・交流式タイプ

充電スタンド
立てて充電が可能なスタンド付属

出典:VS SASSOONのHP(トップ > 商品情報 > MENS > VSM-6300/SJ)より

実物紹介

開封前

開封前(左が表面、右が裏面)

開封前(左が表面、右が裏面)

開封前はこのような外箱に入っています。

表面の左上には、ヴィダルサスーンのおなじみのロゴ「VS」の表示。
使う前から美意識へのモチベーションが高まりますね(笑)

裏面では商品の特徴を確認できます。



商品

開封後

開封後(取扱説明書、本体、付属品)

開封後(取扱説明書、本体、付属品)

外箱から中身を引き出した状態です。

取扱説明書と、本体付属品等が入っています。

本体

本体

本体

シェーバー本体です。

回転式のシェーバーユニット(ヘッド部分)に、メタリック調のボディの構成になっています。
上品でカッコよく、外見は気に入っています(笑)
手にフィットする形状で、コンパクトで持ちやすいです。

付属品

付属品

付属品

充電に必要な充電スタンドUSB-ACアダプターUSBケーブル、そして掃除用ブラシポーチが付いています。

僕的にはポーチが付いているのは嬉しかったです。
今まで出張や旅行に行くときは、電気シェーバーはコンビニの袋に入れていました(笑)
ですが、これで堂々と持参できますし、出し入れもしやすいですね。

シェーバーの動作

電源ON/FF

電源ON時の充電残量表示

電源ON時の充電残量表示

ON/OFFボタンを押すと電源が入り、シェーバーが動作します。
動作してしばらくはLEDディスプレイに充電残量(%)が表示されます。
これは充電する目安が分かるので便利ですね。

実際にひげを剃る時は、シェーバーをやさしく肌にあてて、円を描くように動かしながら剃ります。
シェービングジェルや石けんは使用できないので、肌が乾いた状態で使用する必要があります。

ON/OFFボタンをもう一度押すと電源がOFFになります。

トラベルロック

トラベルロック機能

トラベルロック機能

実はこのシェーバー、本体をロックできるトラベルロック機能があります。

ON/OFFボタンを約3秒間長押しすると、LEDディスプレイに上の画像のようなロックアイコンが表示され「ピ」と音が鳴ります。
そうすると本体がロックされ、ON/OFFボタンを押してもシェーバーは動作しなくなります。
これで持ち歩き中に間違ってON/OFFボタンを押しても、誤作動を防げますね。

ロックを解除する時は、もう一度ON/OFFボタンを約3秒間、「ピ」と音が鳴るまで長押しするだけです。

トリマー

トリマー

トリマー

もみあげや口ひげを整えたい場合は、トリマーの登場です。

上の画像のトリマーボタンを下におろすと、トリマーが開きます。
その後電源を入れると、トリマーが動作します。

トリマーの使い方は、トリマー部をやさしく下へ動かしながら整えるイメージです。

使い終わったら、電源をOFFにして、トリマーを閉じます。

充電

充電

充電

充電する時は、充電スタンド、USB-ACアダプター、USBケーブルを接続して、本体を充電スタンドに立てます。

充電中はLEDディスプレイに充電残量が点滅表示されます。
上の画像だと充電残量が95%ということになりますね。
フル充電された場合は「99」が点灯表示されます。

約3時間で充電が完了し、1回のフル充電で約90分使用できます。
あまり頻繁に充電しなくても良さそうです。

お手入れ

シェーバーユニットの開放

シェーバーユニット開放ボタン

シェーバーユニット開放ボタン

お手入れをする時はシェーバーユニット(ヘッド部分)を開けることができます。

シェーバーユニット開放ボタンを押すと開きます。
なんと、このままシェーバーユニットや本体に溜まった毛クズを水(ぬるま湯)で洗い流すことができるのです。
分解せずに洗えるのは、簡単で便利ですね。

シェーバーユニットの分解

シェーバーユニットの分解

シェーバーユニットの分解

内刃、外刃に溜まった毛クズなどを丁寧に洗いたい場合は、シェーバーユニットを分解できます。

上の図では、シェーバーユニットは本体に付いたままですが、実際は外すことができます。
固定板の部分は、反時計回りに回してロックを解除して引き上げると、本体から外せます。
内刃、外刃を取り出して、水や掃除用ブラシなどで丁寧に洗うことができるので、たまに分解掃除をしたいと思います。
頻度は状況に応じてでしょうか。これから使いながら判断していきたいと思います。

実際に使った感想

それでは実際に使った感想をご紹介します。

・ヘッド部分が肌にフィットするから剃りやすい
・やさしい剃り心地でヒリヒリしない
・何気にトリマー機能が便利だった
・充電残量が分かるのが便利だった
・機能性バツグンでリーズナブル

ヘッド部分が肌にフィットするから剃りやすい

ヘッド部分が顔の各パーツ(あご・あご下・頬・鼻下)にしっかりフィットする感じが良かったです。
剃る部位に応じてシェーバーの角度を変えたりする必要もありません。
今のところ、剃り残しもなくしっかり剃れて満足です。

やさしい剃り心地でヒリヒリしない

僕は肌が弱いので、シェーバーによっては剃った後にヒリヒリ感が残ることがあるんですよね。
でも、このシェーバーはやさしい剃り心地で、ヒリヒリ感もありませんでした。
特に、僕は肌年齢が気になるお年頃ということもあり、肌に負担がかからないのはとても嬉しいです(笑)

何気にトリマー機能が便利だった

今まで使っていたシェーバーにはない機能だったので、はじめは「使わないかな」なんて思っていました。
ところが、ためしに最近伸びてきたもみあげを整えてみようと使ってみたら、とても便利!
軽くサッサッとトリマーをもみあげに当てるだけで、きれいに整えられました。
この機会に、身だしなみとして、今後は習慣化させていこうと思います。

充電残量が分かるのが便利だった

使用時に充電残量が分かるのは、すごく便利でした。

今までは、シェーバーを使用中に、突然充電切れで止まってしまうこともありました。
出勤前の忙しい時にこれが起きると、すごく困るんですよね。
(こうならないように、こまめに充電しとけという話ですが・・・)

このシェーバーは、あとどれくらいで充電が切れるかが分かるので、切れる前に充電をすることができます。
これで出勤前に困ることもなくなりそうです。

機能性バツグンでリーズナブル

メーカー希望価格はオープン価格ですが、だいたい8000円台~9000円台で販売されているようです。
僕は家電量販店の特典などの適用もあり8000円弱で購入できました。
上記で説明してきたような機能性を踏まえて、1万円を切るのはとてもリーズナブルですね!

まとめ

いかがでしたか?

「ヴィダルサスーン VS SASSOON FOR MEN シェーバー VSM-6300/SJ」を使った感想をおさらいすると以下のとおりです。

・ヘッド部分が肌にフィットするから剃りやすい
・やさしい剃り心地でヒリヒリしない
・何気にトリマー機能が便利だった
・充電残量が分かるのが便利だった
・機能性バツグンでリーズナブル

特に肌が弱い方で、電気シェーバーの購入を考えている方は、一度検討してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

↑よかったらクリックして応援してもらえると嬉しいです

コメント

タイトルとURLをコピーしました