【ゼピールの電気ストーブ】600Wで足元ポカポカ!コンパクトで脱衣所などにおすすめ

【ゼピールの電気ストーブ】600Wで足元ポカポカ!コンパクトで脱衣所や書斎の利用におすすめ 生活・おすすめ

厳しい寒さが続く今年の冬ですが、寒さ対策はできてますか?

「テレワークで足元が冷える」

「入浴時の脱衣所が寒い」

こんな悩みを持つ方も多いのではないでしょうか。

僕もテレワークやブログ執筆でのPC作業時に足元が冷えることが悩みでした。

その対策として今回このゼピールの電気ストーブ(DS-C61L-WH)を購入しました。
Amazonの口コミで割と評判が良かったので、今回購入したというのが経緯です。

※僕が購入したのは600Wタイプですが、あいにく口コミがあまりありませんでした。幸い同じゼピールの800Wタイプ(DS-C81H-WH)の方は、Amazonで口コミを発見できたので、こちらを参考にしています。

実際に使ってみたら、足元をしっかりとあたためることができ、悩みを解決できました

冷え込みの厳しい早朝でも快適に朝活を実施できてます。

今回は、そんなゼピールの電気ストーブ(DS-C61L-WH)についてご紹介します。

【補足】
2022/01/15現在、Amazonや楽天市場での取り扱いはしていない模様です。家電量販店などで購入する際の参考にしていただければ幸いです。

 

この記事でわかること
ゼピールの電気ストーブ(DS-C61L-WH)の特徴がわかります
コンパクトでしっかりとあたためてくれることがわかります
脱衣所や書斎など、場所を問わずに使いやすいことがわかります

 

ZEPEAL(ゼピール)とは

株式会社電響社(本社:大阪市)が展開している製品のブランド名で、製品に「ZEPEAL」のロゴがプリントされているのが特徴です。
同社は家庭用の電気機器、音響通信機器、冷暖房機器、健康美容器具などの卸売業、およびこれに附帯関連する事業を展開しています。



ゼピールの電気ストーブ DS-C61L-WH

ゼピールの電気ストーブ(DS-C61L-WH)の概要・特徴

機能紹介
・600W/300W 2段階切替
・内蔵型転倒オフスイッチ

ポイント
・足元・背中の温めにオススメ
・置き場所に困らないコンパクトタイプ
・操作しやすい大きな電源スイッチを採用
・スイッチ1つ シンプル設計
・出力2段階調節

引用:株式会社電響社HP「電気ストーブ DS-C61L-WH」より

開梱と本体・付属品

開梱と本体・付属品

開梱と本体・付属品

このようなパッケージで販売されています。
今回僕が購入したのは600Wタイプですが、ラインナップとしては800Wタイプもあります。

内容物としては、本体ベース(土台)が入っています。(取扱説明書もありますよ)
本体とベースが別々になっているので、若干の組み立て作業が必要です。

組み立てがかんたん

組み立て

組み立て

組み立て作業として、本体とベースを合わせて固定する必要があります。

ネジは本体下部に取り付けられています。(画像左)
普通に手で回して外せますよ。

一旦ネジを外したら、ベースと本体を合わせて、ネジで固定していきます。(画像右)
ある程度、手で回してネジを締めたら、ちょっと大きめのマイナスドライバでしっかり締めます。

組み立ては以上。
これで使う準備は整いました。

短時間で強力に足元をポカポカにしてくれる

強力に暖めてくれる

強力に暖めてくれる

コンパクトなクセに、すぐにポカポカにあたためてくれるのでとても気に入っています。

僕もテレワークやブログ執筆時に足元が冷えることが多かったのですが、このゼピールの電気ストーブを使うようになって悩みが解決しました。
寒い時に、コンセントを指して、出力切り替えスイッチ(ダイヤル)を300Wか600Wに回すだけで、数秒であたたかくなります。
かなりしっかりあたためてくれますよ!

コンパクトな電気ストーブなので、部分的なあたために特化していますが、それでも1~2メートル程度離れていても十分にあたたかさを感じます

ちなみに300Wでもかなりあたたかいです。
足元におくときは300Wでも十分なくらいです。

コンパクトで場所を問わずに使える

僕が、このゼピール電気ストーブお気に入りのポイントとして特に推したいのが、コンパクトなので場所を問わずに使えることです。

大きな暖房器具だと、その都度移動させるのって大変だし、おっくうですよね。
でも、このストーブは小さくて軽いため、持ち運びが楽ちんです。
リビング、キッチン、寝室、脱衣所、書斎、トイレなど、いつでもどこでも使えちゃいます!

コンパクトで置き場所に困らない

コンパクトで置き場所に困らない

本体が全体的にコンパクトなので、置き場所にも困りません。
奥行が16cm程度という薄型で、ちょっとした隙間にも収まります。
使用しない場合は、クローゼットや収納庫にしまうこともできちゃうので、邪魔になりませんね。

リーズナブルな価格帯

価格帯としては2000円台で販売されていることが多いです。
電気ストーブが必要であれば、お手頃な価格ですね。
ちなみに800Wタイプでも、3000円台で購入できます。

まとめ

いかがでしたか?

ゼピールの電気ストーブ(DS-C61L-WH)についてまとめると以下のとおりです。

・短時間で強力に足元をポカポカにしてくれる
・コンパクトで場所を問わずに使える
・リーズナブルな価格帯
・組み立てがかんたん(若干の組み立て作業が発生)

手頃な価格で電気ストーブを探している場合にオススメですので、ぜひ検討してみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

参考:株式会社電響社HPより

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

↑よかったらクリックして応援してもらえると嬉しいです

コメント

タイトルとURLをコピーしました